逆流性食道炎について解説します

逆流性食道炎は日常生活に大きく影響を及ぼすことがある病気です。夜ぐっすり眠れない、食べたいものが食べられない、気分が冴えないなど生活に支障をきたす場合が殆どです。こちらでは逆流性食道炎の原因や対処法を紹介します。

こんな症状が出たら逆流性食道炎かも?の記事一覧

  • 2017.08.16

    歳をとると逆流性食道炎になりやすくなる?

    胸焼けなどのムカつきが辛い逆流性食道炎は加齢によって起こりやすくなります。 加齢はいろいろな身体機能を低下させます。 内臓器官も同様に衰えていきます。 食道の場合は胃とのつなぎ目である噴門を抑え...記事の詳細

  • 2017.07.19

    逆流性食道炎に良い食べもの・悪い食べ物

    逆流性食道炎は、胸やけ、膨満感、呑酸などの症状が起こる病気です。 高齢になると、胃と食道の間で弁の役割を果たす下部食道括約筋が緩むことによって起こるため、昔は中高年や高齢の人に多い病気でした。 し...記事の詳細

  • 2017.06.29

    逆流性食道炎は内視鏡検査(胃カメラ)が必要?

    胸焼けが続いたり、ゲップの回数が多かったり、胃の内容物や酸っぱい液体が上がってくる呑酸(どんさん)と呼ばれる症状がある場合は、逆流性食道炎を疑って検査が行われるでしょう。 内視鏡検査(いわゆる胃カメ...記事の詳細

  • 2017.06.11

    逆流性食道炎に効くと言われる漢方薬

    比較的軽い症状の逆流性食道炎に、副作用も少なく穏やかな効果を発揮する漢方で対処できる場合があります。 その中で、生薬製剤イツラックは厚生労働省の認可を受けた指定医薬部外品です。 整腸効果があるケイ...記事の詳細

  • 2017.05.23

    逆流性食道炎の一番の原因は普段の食生活

    逆流性食道炎は、胃と食道の間にある噴門部の括約筋が緩むことで、胃酸や十二指腸液が逆流する病気です。 食生活の欧米化や高齢化などが原因となり、患者数は増え続けています。 逆流性食道炎を発症すると、口...記事の詳細

  • 2017.05.08

    逆流性食道炎が引き起こす合併症

    逆流性食道炎になるといくつかの合併症を引き起こす可能性があり、逆流性食道炎がもたらす影響以上に大きな影響を与えてしまいます。 逆流性食道炎自体の症状はそれほど厳しいものでなくても、合併症は重症化しや...記事の詳細

  • 2017.04.24

    逆流性食道炎に効く薬といえばネキシウム

    逆流性食道炎の薬物治療では、パリエットやタケプロン、タケキャブ、ネキシウムといったプロトンポンプ阻害薬とよばれる酸分泌抑制薬がよく用いられます。 プロトンポンプとは、胃粘膜の壁細胞というところにあり...記事の詳細